子犬のお引き渡しについて

お引渡し日について

子犬お引渡しは生後 49 日以降となります。

直接迎えにこられる方

dog3_softワンちゃんは直接引き渡せる事が負担も掛からず一番良いお引渡し方法です。
お引渡しの時期はで、新しい飼い主様とご相談の上決めさせて頂きます。

■引渡し時に必要なもの

なるべくキャリーケースをご用意ください。子犬を飼い始めてからも、動物病院へ連れていく際などにも必要になります。

 

空輸の場合の子犬の受け取りの方法

事前にお客様と打ち合わせし受け取り日時、便の予約などを行ないます。
(便名 ○○空港 ○時発 → ○○空港 ○時着 などの詳しい情報をお知らせします)

お引取りは各航空会社の貨物ターミナル内の「専用カウンター」での受け取りとなります。
※詳しい場所などは事前に各航空会社ホームページやお電話などでご確認ください。ゲートやカウンターで「子犬を引き取りにきた」と言えば案内してもらえるかと思います。

飛行機の到着後、子犬が専用カウンターに到着するまでに、約30分ほどかかる場合が多いですが、予定到着時間には待っていた方が安心かと思います。
お引取りの際に必要となりますので、必ず身分証明書をお持ち下さい。

陸送の場合の子犬の受け取りの方法

2017年6月1日をもちまして、西濃運輸の生体輸送サービスが廃止される事となりました。
これにともない、生体輸送サービス等の陸送でのお届けは対応しておりませんので、ご理解ご了承の程よろしくお願い致します。

陸送をご希望されるお客様は、ご見学にお越し頂きご成約頂きましたお客様で近隣県の方に限り、当犬舎スタッフが陸送対応致します。

※陸送に関しましての料金につきましては、別途お客様にご負担して頂きます。
ご負担いただく料金の一例としまして・ガソリン代 ・高速料金 ・電車運賃 等になります。

また陸送での長距離の子犬(子猫)のお届けについてですが、当犬舎では、ご対応する事が出来ませんので、長距離の際のお届けは、全て空輸でのご対応とさせて頂いておりますのでよろしくお願い致します。

詳しくはご見学の際に直接お尋ねください。

注意事項

  • 一部犬種、時期などによっては輸送をお断りする場合がございます。
  • 子犬のお引取りは原則1週間以内にお願いいたします。 但し、子犬の年齢 がお渡し時期に達していない場合はこの限りではありません。
  • 夏季冬季等、仔犬に負担がかかりすぎると判断した場合は空輸、陸送をお断りする場合もございますので詳細についてはお問い合わせ下さい。
  • 仔犬を家に迎えると、飼い主や家族としてはうれしく、かわいいので触ったり、抱いたり、遊んだりしたくなってしまいますが、子犬はとても疲れています。体調面も考慮してあげて、初日はあまりかまわずに、ケージやサークルなどでゆっくり休ませてあげてください。